スポナビライブは2018年5月末でサービスが終了です。

スポナビライブで配信していたプロ野球とBリーグなどの放送は、引き続き DAZN で配信されます。

  • プロ野球・・・DAZNにて巨人以外の11球団の引き継ぎ
  • Bリーグ・・・バスケットLIVE(Yahooプレミアム)DAZN にて配信を引き継ぎ
  • プレミアリーグ・・・DAZNにて全試合配信を引き継ぎ
  • リーガエスパニョーラ・・・DAZNにて全試合配信を引き継ぎ

DAZN公式サイト はこちら。

【2017年】大相撲5月場所(夏場所)稀勢の里の取組を見る方法!速報・中継・結果動画を見る方法も紹介!

更新日:

【2017年】大相撲5月場所(夏場所)稀勢の里の取組を見る方法!速報・中継・結果動画を見る方法も紹介!

大相撲5月場所(夏場所)の横綱・稀勢の里の取組を見るならスポナビライブがおすすめ!

そこで今回は、大相撲5月場所(夏場所)稀勢の里の見どころと、スポナビライブで観戦するメリットを紹介します。

スポナビライブで、序ノ口から幕内まで全取組のライブ配信を行っていましたが、2017年の十一月場所をもって配信終了となりました。

スポナビライブとは?

スポナビライブ

スポナビライブとは、スマホ・タブレット、PC(パソコン)、TV(テレビ)向けに、日本で人気のスポーツをインターネット動画配信しているサービスで、ソフトバンク株式会社と、Yahoo!JAPANが共同で運営しています。

スポナビライブで、序ノ口から幕内まで全取組のライブ配信を行っていましたが、2017年の十一月場所をもって配信終了となりました。

月額料金

スポナビライブは、ソフトバンクとYahoo!JAPANが共同で運営しているため、どちらかのサービスを利用していれば月額料金が安くなるという特徴があります。

契約内容 月額料金
ソフトバンク、ワイモバイル(*)のスマホ・タブレットを利用している方 980円
他社のスマホ・タブレットで、Yahoo!プレミアムに契約している方 980円
上記以外の方 1,480円

* ワイモバイルは「スマホプラン」「データプラン」「Enjoyパック」契約者が対象

スポナビライブは、誰でも初回1カ月無料で利用できます。もし満足できなかった場合、初回1カ月以内であれば解約しても月額料金は無料(*)です。

* データ通信料はかかります。Wi-Fi環境であればデータ通信料を気にすることなく利用できます。

\1ヶ月無料・最低利用期間なし/

コンテンツ内容

大相撲 6場所全取組
野球 プロ野球セ・パ10球団の主催試合(巨・広・一部中日除)
女子プロ野球
MLB
テニス 男子ATP250/500/1000
サッカー プレミア[全試合]
リーガ[全試合]
バスケットボール Bリーグ[全試合]
その他スポーツ アメリカズカップ
KNOCK OUT
卓球
ゴルフ
独自番組 ぶちまけ!スポーツトークライブ
B.WEEK!!
リーガ プレビューショー
DEUCE(デュース)

スポナビライブは、日本で人気のスポーツをLIVE配信しています。

大相撲は、全6場所の序ノ口から全取組をライブ配信します。さらに、優勝インタビューや、注目の取組を親方たちが実演解説を行ってくれる「親方実演解説」動画など、相撲ファンにとってうれしいサービスが満載となっています。

その他のスポーツも追加料金なしでお楽しみ頂けます。

サービスの特徴

見逃し配信

取組を見逃してしまった場合でも1週間以内であれば無料で何度でも視聴ができる「見逃し配信」に対応しています。さらにLIVE配信中でも追いかけ再生可能で、LIVE配信直後から見ることもできます。

また大相撲ファンの、スポナビライブキャスターなどが、各取組について熱く語る独自番組なども放送しています。大相撲ファンのかたであれば、一緒に盛り上がれる番組となっています。

契約方法・解約方法

契約方法は、 スポナビライブ公式サイト から契約ができます。契約に要する時間は数十分で、契約完了後すぐに、スマホ・タブレット、PC(パソコン)、TV(テレビ)でスポーツ観戦ができます。

スポナビライブはインターネット動画配信のため、アンテナ等機器の設置等もありません。

解約する場合も、数分で終わり解約金も一切ありませんのでご安心を。

視聴方法

スポナビライブ視聴方法

スポナビライブの視聴方法は、スマホ・タブレット、PC(パソコン)、TV(テレビ)などさまざまなデバイスで視聴可能です。

スマホ・タブレットには専用アプリ(無料)があり、動作がスムーズで操作性も良いです。さらにYahoo!JAPANと共同運営しているため、アプリからYahoo!JAPANのスポーツニュースに連動可能です。

PC(パソコン)から視聴する場合は、スポナビライブ契約(会員登録)完了後、スポナビライブ公式サイトからログインすることで、簡単に視聴できます。PC(パソコン)画面も、スマホ・タブレットのスポナビライブアプリとほとんど同じです。

TV(テレビ)で視聴するには別途機器が必要になります。おすすめは2017年4月6日に発売されたFire TV Stick(New モデル)です。

Fire TV Stick(New モデル)自体に、スポナビライブアプリがインストールでき、Fire TV Stick(New モデル)をTV(テレビ)に挿すだけでスポーツ観戦が可能です。(スマホ・タブレットは不要)

その他にも、TV(テレビ)に出力する機器はたくさんありますので、以下を参考にしてください。

画質

画質 データ量目安
フルHD画質 2.6GB/時
高画質 800MB/時
標準画質 400MB/時
低画質 200MB/時

スポナビライブは4段階で画質を設定できます。データ通信料を抑えたいときは「低画質」、Wi-Fi環境では「フルHD画質」など自由に変更(*)できます。

画質は「フルHD画質」「高画質」「標準画質」で、ストレスなくスポーツ観戦は可能です。「低画質」はスマホ・タブレットで視聴する分には十分と言えます。また回線もかなり良好で、途切れるというようなことはほとんどありません。

「フルHD画質」は、かなり鮮明で臨場感あふれるスポーツ観戦がお楽しみいただけます。

* フルHD画質で視聴いただけないジャンルもあります。ビデオ(ハイライト動画)は、利用される端末の通信環境により画質が自動選択されます。

\1ヶ月無料・最低利用期間なし/

目次に戻る

2017年5月場所(夏場所)

2017年五月場所について説明します。横綱は稀勢の里、鶴竜、日馬富士、白鵬の4人、大関は照ノ富士、豪栄道の2人です。

豪栄道は3月場所で休場したためカド番となっている他、3月場所で10勝に到達しなかった琴奨菊の返り大関はなくなりました。5月場所の成績いかんによっては大関が1人になんてことにもなりかねない状況です。

4横綱に目が行きがちですが、大関陣の運命を決める場所と言っても過言ではないかもしれません。

5月場所(夏場所)とは?

大相撲5月場所は別名夏場所と呼ばれていて5月14日から28日までの15日間にわたって東京(両国国技館)で行われます。ちなみに大相撲は原則奇数月の第二日曜日に行われます。

1月、5月、9月と2回に一回は東京に回ってきます。3月、7月、11月はそれぞれ大阪、名古屋、福岡で行われ地方場所とも呼ばれます。

5月場所は5月14日から東京の両国国技館で開催されるわけですが、千秋楽を除いて毎日8時会場です。8時35分頃から序の口の取り組みが始まり、その後序二段、三段目、幕下の取り組みが行われます。

14時15分ごろに十両の土俵入りが行われ、14時35分ごろから十両の取り組みが開始されます。約1時間後に十両の戦いが行われたらいよいよ幕の内力士の土俵入りが15時40分ごろに行われ、15時55分ごろに横綱の土俵入りが行われます。

テレビで見ていたらあまり感じませんが生で見たら横綱とその他の力士との重みや迫力には違いが感じられます。16時ごろ中入りとなり、16時10分ごろから幕の内の取り組みが行われます。

17時55分ごろに結びの一番終了後に弓取り式が行われます。千秋楽はこのスケジュールが30分ずつ程度前倒しとなる代わりに表彰式が行われます。

テレビでは幕の内優勝力士に対しての表彰程度で終わりますが、その他に殊勲賞、敢闘賞、技能賞の三賞の授賞式もここで行われます。この他三日目(5月16日)の8時25分頃から前相撲と言って入門したての新弟子達の相撲を見ることができます。

一日通して相撲を見ていると徐々に体が大きい力士が多くなっていくのが分かります。チケットを持っていれば最大9時間も両国国技館で過ごすことができるので機会があれば是非一日通してどっぷり相撲に使ってみてはいかがでしょうか。

日程

5月場所の初日は5月14日からです。チケット発売は4月8日に行われ既に完売しています。

ちなみに電話でのチケット予約になりますが昨今の相撲ブームにより電話は全然つながらない状況です。それにもまして3月場所の稀勢の里の活躍があり今回はチケット発売開始90分程度で完売してしまいました。

番付発表が5月1日に行われ初日の取り組みが決まったら「いよいよ開始だ!」という感じになるでしょう。

開催場所

5月場所は東京の両国国技館で行われます。最寄り駅はJR総武線の両国駅で駅から徒歩5分もあれば着きます。

近くにスカイツリーや秋葉原があります。外国人観光客はスカイツリーで東京を一望したり、秋葉原で買い物をしたりしてから両国へという人はかなり多いので、あまり東京に来ないという人は参考にしてはどうでしょうか。

見どころは?

5月場所の見どころはまずは稀勢の里が三連覇できるかどうかという所に最も注目が集められることでしょう。先場所怪我をしながらも見事な逆転優勝を果たし、相撲ファンを歓喜させた稀勢の里への人気はまさに大横綱レベル。

グッズの売れ行きも好調でさらに懸賞金が増えることも予想されます。次いで注目が集まるのが高安でしょう。

稀勢の里に注目が集まっているためあまりフォーカスされていませんが大関に向かっての重要な15日間となります。

大関昇進の目安である10勝をできるかどうか。上位陣と当たるであろう序盤が見せ場です。

白鵬にも注目したいところです。休場が多くなり全盛期ほどの力が見られなくなった白鵬。

稀勢の里のけがを押しての出場、さらには奇跡の逆転優勝を目にし、奮起してくれればさらに大相撲が盛り上がること間違いなしでしょう。

そうした一方で十両、幕下には以前幕の内で人気を集めていた力士が多数存在します。十両で言うと魁聖、臥牙丸、安美錦、幕下で言うと豊ノ島などが挙げられます。

特に安美錦、豊ノ島あたりは年も年で引退してもおかしくない状況です。いきなり「明日引退します」なんて言うことにもなりかねないためそういったところにも注目していきたいところでしょう。

現在の横綱は?

現在の横綱は4人ですが稀勢の里、白鵬がやはり頭一つ分強い感じがします。しかし二人とも怪我の状態が読めないし、3月場所の稀勢の里の奇跡の逆転優勝により日馬富士、鶴竜が奮起してくることは間違いないでしょう。

「俺も横綱だ」という強い意志で向かえば元々力はある力士なので稀勢の里の勢いを止める可能性は十分にあります。稀勢の里は怪我が気になりますが間に合わせてくることでしょう。

白鵬も5月場所の休場はないと見ていいと思います。相撲に対しての集中力が切れたように見えた白鵬ですが3月場所の稀勢の里に一番心打たれたのはおそらく白鵬でしょう。

全盛期の力はないと言われている中で意地を見せてくれることに期待したいです。調子が良ければ全勝同士の横綱なんていうのも見られるかもしれません。

3月場所で稀勢の里が見せた横綱魂を他の3横綱も見せることができたらさらに相撲熱が高まってくることでしょう!

稀勢の里の注目ポイント

5月場所の稀勢の里の最大の注目ポイントはやはり怪我の状況でしょう。奇跡の逆転優勝を果たしてからわずか1か月半程度しか期間が開いていない状況で満足のいく相撲を取れるのかどうかに焦点が当てられます。

春巡業休場をしている稀勢の里ですが出るからには3月場所のような力強い相撲を取ってくれることでしょう。

稀勢の里にかかる期待はやはり三連覇できるかどうかでしょう。個人的にはまだ稀勢の里自身が達成できていない全勝優勝が見たいという願望があります。

3月場所では初日から12連勝を果たしたものの13、14日目に連敗。ファンの期待する「全勝優勝」はお預けとなってしまいました。

その他みたい取り組みがやはり、3月場所では叶わなかった稀勢の里対白鵬の横綱対決でしょう。全勝同士での対決なんてことが起きたらさらに相撲熱はヒートアップすることでしょう。

もう一つ見たい取り組みが稀勢の里対高安の同部屋対決。こちらは優勝決定戦でしか見ることはできませんが、高安は「全勝するつもりで行く」と言っているので「自分もやってやるぞという気満々」恐らく彼自身稀勢の里と戦いたいと思いがあるのでしょう。

もし15勝同士の戦いなんて言ったら相撲界の伝説となること間違いなしですね。

注目力士

5月場所の注目力士を紹介します。

豊ノ島

幕下力士である豊ノ島は今場所の注目力士の一人と言っても過言ではないでしょう。バラエティ番組などによく顔を出す豊ノ島関。

一時は優勝争いをしたり(2010年9月場所、14勝1敗という好成績を修めたが優勝決定戦で白鵬に敗れ)東の関脇まで番付を上げたりしたこともありますが、現在は幕下の二枚目まで番付を落としています(3月場所で1勝5敗1休なので幕下20枚目近くまで落ちるでしょう)のでいよいよ「引退」という文字が現れてきてもおかしくないと言ったところです。

勝負強い豊ノ島だけに「もう一花咲かせてくれるのではないか!」と期待しているファンもいることでしょう。

吉と出るか凶と出るか。今場所の豊ノ島は注目です。

豊響

3月場所で十両優勝を果たした豊響は三場所ぶりに幕の内の戦いに参戦します。ベテランで敢闘賞3回受賞し、金星1個を獲得している豊響は再び輝くことができるのかという所に注目をしていきたいところでしょう。

大きく負け越すことが目立ってしまう豊響ですが、敢闘賞3回受賞した経験を見ても分かるように型にはまったら爆発力があり魅力的な力士です。先場所同じ境川部屋の豪栄道が休場することとなったが十両優勝という成績を残し部屋に明るいニュースを届けました。

5月場所ではカド番となり苦しい戦局が続くであろう豪栄道の前に力水を付けるような取り組みでエールを送っていって欲しいところである。

高安

何と言っても5月場所の目玉。自身二度目となる大関挑戦の場所で注目が集められます。

前回は確かに時期尚早という感じがした中大関挑戦を迎えたためパッとしない成績に終わりました。しかし今回は地力がついてきて現在の大関陣である豪栄道、照ノ富士と比べても見劣りしない(むしろ高安の方が、安定感がある)までに成長しました。

1月場所、3月場所は二度にわたり稀勢の里と優勝争いをする力士を撃破し援護射撃を行っていた高安。今場所は自分が主役になる番です!

宇良

小兵力士ながら技のキレで勝負する宇良は幕の内前半の取り組みを大いに盛り上げてくれる力士の一人です。

3月場所に十両から幕内に番付を上げ、小さい体で通用するかな?と言う懸念がありましたが、幕の内でも通用することを証明してくれました。まだまだ上位陣と対戦するには至っていませんが、序盤で大きく勝ち越したら実現するかもしれません。

3月場所に達成できた勝ち越しを5月場所でも達成できるかどうかに注目が集められます。3月場所の千秋楽、逸ノ城との対戦は大いに観客を沸かせ宇良の人気がまた一段上がったことでしょう。

貴景勝

3月場所で11勝を果たした貴景勝。わずか20歳ながら堂々とした土俵捌きを見せ白星を重ねる姿は若手のホープと言ってもいいでしょう。5月場所の番付は出ていませんがまだ16場所と言うのに三役が視野に入ると言う位置までジャンプアップすることでしょう。

兄弟子である貴ノ岩と共に貴乃花部屋を盛り上げる力士で将来有望です。上位陣との対戦で厳しい取り組みが続くことでしょうけど経験値を上げる場所としては最適です。

目前の勝利にとらわれず自力を蓄える場所としてガンガン当たっていって欲しいところです。5月場所で勝ち越しでもしようものならますます注目を浴びることでしょう。

大栄翔

大栄翔も見ものです。追手風部屋の23歳で貫禄ある顔立ちをしている若手力士ですが実力は折り紙つき。

3月場所11勝を果たしたものの惜しくも3賞は取れませんでした。7日目までは3勝4敗と負けが先行しましたが中日からは波に乗り破竹の8連勝を飾りました。

5月の番付は大幅に上げてくることが予想され、一番厳しいとされる前頭3枚目あたりまでには食い込んでくることでしょう(前頭3枚目あたりですと自分より上位の力士としか当たらない仕組みになっています)大栄勝としてみたら何とか踏ん張って存在感を示したい場所です。

栃煌山

栃煌山といえば関脇と言う印象が強い人もいるのではないでしょうか。188センチと言うのに巨体を生かし、力強い相撲を取るのが魅力的な力士です。

そんな栃鷹山ですが3月場所では前頭10枚目まで後退していました。しかしこの位置ではやはり強く、10勝を果たしました。

再び三役復帰へ視界は良好です。関脇経験が長かっただけに5月場所で大崩れすることはないのではないかと踏んでいます。

「まだまだ若手には負けない」そんな相撲を取ってくれることを期待しましょう!

御嶽海

私が「四昇龍」(将来有望な4人の若手〜中堅力士達。御嶽海、正代、遠藤、千代の国)と勝手に名付けている力士の一人で、将来の大相撲を担ってくれる力士だと思っています。小結で9勝を果たした御嶽海はもはや三役に定着する力の持ち主と言っても過言ではないのでしょうか。

3月場所は序盤につまづきましたが 終盤に4連勝をし力の強さを見せつけてくれました。5月場所も堅実な相撲を取り、一つでも多くの上位陣を撃破してくれることに期待しています。

琴奨菊

先場所9勝を挙げたが、後1勝届かず返り大関となれなかった琴奨菊にも注目したいところです。1月場所では大きく負け越し、「3月場所での引退もあり得るかも」と見ていましたが集中を切らさず館内を沸かせてくれました。

照ノ富士戦では綺麗に変化を決められ会場から溜息を漏らされましたが(琴奨菊に対してではなく照ノ富士への溜息)千秋楽を勝利で締めくくり、「5月場所もいけるぞ!」と思わせてくれました。

魁渡と魁盛王

誰だ?と思う人は多いのではないでしょうか。

それもそのはず。これまで特に目を見張るような活躍をしたわけでもスピード出世を果たしている訳でもない幕下力士です。

では何が注目ポイントなのかというとこの2人は元大関魁皇が立ち上げた「浅香山部屋」に所属しています。この二人はゼロからのスタートを果たした浅香山部屋のいわば二枚看板で着実に実力を挙げここまで成長してきました。

今場所勝ちまくって来場所十両昇進への足掛かりとできる場所かどうかに注目が集められます。浅香山親方が果たせなかった横綱になる力士が浅香山部屋から出てくるかどうかにも注目していきたいところです。

鳴門部屋

力士ではないのですが、今月から佐渡ヶ嶽部屋から独立し自ら部屋を設立した鳴戸親方(元大関琴欧洲)の行方にも注目していきたい。まだまだ小さな部屋で当面収入面には苦労すると思うが何とか頑張って欲しいところです。

祖国はブルガリアですがもはや日本の心を持った親方。今後自分を超える力士(つまり横綱)を育てたいという夢に向かって頑張る姿は応援していきたいところです。

ブルガリアから新弟子も入りより一層「やらなければ」と思っているに違いない。

番付予想

5月場所の番付予想をしたいと思います。

まず横綱は稀勢の里、鶴竜、日馬富士、白鵬、大関は照ノ富士、豪栄道豪で決まりです。ちなみに照ノ富士は「綱取りの場所でもいいのではないか 」と言われているがよほどのことがない限り実現はしないだろう。

3月場所では優勝決定戦まで進んだが1月場所では不甲斐ない成績に終わっているし、何よりも3月場所の琴奨菊戦での立会い変化がかなり悪い印象を与えたからです。5月場所に13勝以上したら7月場所にそういう話が出るかもしれないがまず実現しないと思っていいと思います。

対照的に豪栄道はカド番です。上位陣と当たる前に何とか勝ち星を先行させていきたいところです。

その他注目はやはり高安。5月場所は関脇ですが大関昇進へ勝ち星を重ねていきたいところです。

目安は10勝なので硬くなりすぎなければいけるでしょう。

先場所11勝を挙げた大栄翔、貴景勝は共に小結が視野に入る前頭2枚目、4枚目あたりで収まるのではないでしょうか。人気力士遠藤も小結まであと一歩という所まで番付を上げることでしょう。

番付発表

2017年5月1日(月)、5月場所(夏場所)の番付発表が発表されました。

初の東の横綱となった稀勢の里、3連覇に期待がかかる場所となります。

番付 西
稀勢の里 横綱 鶴竜
日馬富士 横綱 白鵬
照ノ富士 大関 豪栄道
玉鷲 関脇 高安
琴奨菊 関脇
御嶽海 小結 嘉風
千代の国 前頭筆頭 遠藤
隠岐の海 前頭二枚目 千代翔馬
大栄翔 前頭三枚目 碧山
栃煌山 前頭四枚目 宝富士
貴ノ岩 前頭五枚目 正代
豪風 前頭六枚目
北勝富士 前頭七枚目 貴景勝
松鳳山 前頭八枚目 蒼国来
逸ノ城 前頭九枚目
栃ノ心 前頭十枚目 宇良
荒鷲 前頭十一枚目 石浦
徳勝龍 前頭十二枚目 琴勇輝
豊響 前頭十三枚目 大翔丸
河武咲 前頭十四枚目 千代大龍
妙義龍 前頭十五枚目 魁聖
豊山 前頭十六枚目

チケットの取り方

チケット購入方法はネットか電話です。

電話はチケットぴあ 0570-02-9310にお問い合わせください。全然つながりませんが根気よく粘ってください!

ネットでは「StubHub」というオンラインチケットサービスサイトで、現在も購入可能です。

つながらないということがないので、電話購入よりもおすすめです!
【StubHubでオンラインチケット購入】

目次に戻る

まとめ

大相撲5月場所(夏場所)稀勢の里の見どころと、スポナビライブで観戦するメリットを紹介してきましたがいかがでしたか?

感動的な稀勢の里の逆転優勝で幕を閉じた3月場所。まさに相撲ブームが到来しているといっても過言ではない状況で5月場所も盛り上がること間違いなし。

稀勢の里の3連続優勝はあるか、高安の大関昇進はあるか、若手の飛躍はあるか。見どころ満載の5月場所は、ぜひスポナビライブで観戦しましょう!

スポナビライブは、誰でも初回1カ月無料で利用できます。もし満足できなかった場合、初回1カ月以内であれば解約しても月額料金は0円なので安心です。

以上、大相撲5月場所(夏場所)稀勢の里の見どころと、スポナビライブで観戦するメリットでした。

\1ヶ月無料・最低利用期間なし/

おすすめ記事

スポナビライブとは 1

プロ野球、海外サッカー、Bリーグ、テニスなどの人気のスポーツが、月額980円から見放題の動画配信サービス「スポナビライブ」。 今なら1ヶ月無料で試すことができます。最低利用期間もありません! ここでは ...

スポナビライブとDAZN 2

※スポナビライブのサービス終了に伴い、スポナビライブで配信していたプロ野球とBリーグの放送は、引き続きDAZN(ダゾーン)で配信されます。 参考DAZN(ダゾーン)徹底解説の記事はこちらDAZN(ダゾ ...

3

プロ野球の試合放送を視聴することができる「スポナビライブ」と「パ・リーグTV」を比較してみました。 両サービスの、コンテンツ内容、月額料金、画質、視聴環境を比較!どちらサービスを契約すれば良いか迷って ...

スポナビライブATPワールドツアー 4

テニス錦織圭選手のATPワールドツアーの試合を視聴するならスポナビライブ! そこで今回は、スポナビライブが配信しているATPワールドツアーの配信内容について解説していきます。 スポナビライブのサービス ...

5

スポナビライブをTV(テレビ)へ出力する製品の選び方をまとめてみました。スポナビライブをTV(テレビ)へ出力する方法を調べてみたけど、なんかややこしくて良く分からない・・・という方は多いと思います。 ...

-大相撲

Copyright© スポナビライブガイド【Sportsnavi Live Guide】 , 2018 All Rights Reserved.