スポナビライブは2018年5月末でサービスが終了です。

スポナビライブで配信していたプロ野球とBリーグなどの放送は、引き続き DAZN で配信されます。

  • プロ野球・・・DAZNにて巨人以外の11球団の引き継ぎ
  • Bリーグ・・・バスケットLIVE(Yahooプレミアム)DAZN にて配信を引き継ぎ
  • プレミアリーグ・・・DAZNにて全試合配信を引き継ぎ
  • リーガエスパニョーラ・・・DAZNにて全試合配信を引き継ぎ

DAZN公式サイト はこちら。

【無料】バスケ日本代表・FIBAバスケットボールワールドカップ2019の放送予定は?ネット中継やテレビでアジア地区1次予選のを視聴する方法を紹介!

更新日:

FIBAバスケットボールワールドカップ2019

FIBAバスケットボールワールドカップ2019・アジア地区1次予選・第1節が2017年11月23日(木)~27日(月)に開催されます。

日本代表AKATSUKI FIVE(アカツキファイブ)の試合は、2017年11月24日(金)のフィリピン戦、2017年11月27日(月)のオーストラリア戦を予定しています。

そこで今回は、FIBAバスケットボールワールドカップ2019・アジア地区1次予選・第1節の日本代表戦の放送を視聴できるサービスを紹介していきます。

おすすめはBリーグの全試合を放送しているスポナビライブ!

スポナビライブで、アジア地区1次予選・第1節の日本代表戦の試合をすべて視聴することができます。

1ヶ月のお試し期間で日本代表戦のすべての試合を無料で視聴することができ、スマホ・タブレット、パソコン、テレビから、いつでもどこでも動画を楽しむことができます!

スポナビライブの会員登録は、下記の公式サイトからご利用いただけます。

FIBAバスケットボールワールドカップ2019の試合日程

下記が、FIBAバスケットボールワールドカップ2019のアジア地区予選から本戦までの日程です。今回は、アジア地区1次予選の第1節の放送を視聴できるサービスを紹介していきます。

アジア地区1次予選 第1節:2017年11月23日~27日
第2節:2018年2月22日~26日
最終節:2018年6月29日~7月2日
全節ホーム&アウェイ方式
アジア地区2次予選 第1節:2018年9月13日~17日
第2節:2018年11月29日~12月3日
最終節:2019年2月21日~25日
全節ホーム&アウェイ方式
本戦 2019年8月31日~9月15日

アジア地区1次予選|日本代表の日程と結果

FIBAバスケットボールワールドカップ2019・アジア地区1次予選の日本代表の日程です。

第1節 2017年11月24日(金):日本 vs. フィリピン
2017年11月27日(月):オーストラリア vs. 日本
第2節 2018年2月22日(木):日本 vs チャイニーズ・タイペイ
2018年2月25日(日):フィリピン vs 日本
最終節 2018年6月29日(金):日本 vs オーストラリア
2018年7月2日(月):チャイニーズ・タイペイ vs 日本

アジア地区2次予選|日本代表の日程と結果(未定)

アジア地区2次予選の日程が発表され次第、追記します。

本戦|日本代表の日程と結果(未定)

本戦の日程が発表され次第、追記します。

目次に戻る

アジア地区1次予選・第1節の放送サービス一覧

2017年11月24日(金)、27日(月)に行われる、日本代表のアジア地区1次予選・第1節の試合を放送するサービス一覧です。

〇:放送予定有り、×:放送予定無し

スポナビライブ フジテレビONE フジテレビNEXT
放送内容 〇 フィリピン戦
〇 オーストラリア戦
〇 フィリピン戦
× オーストラリア戦
× フィリピン戦
〇 オーストラリア戦
月額料金 通常:1,480円
割引:980円
1,501円
※スカパー料金
1,717円
※スカパー料金
お試し無料 1ヶ月 無し 無し
視聴方法 スマホ、PC、TV スマホ、PC、TV スマホ、PC、TV

おすすめは、アジア地区1次予選・第1節の日本代表戦をすべて配信するインターネット動画配信サービスのスポナビライブです。月額料金制のサービスですが、1ヶ月お試し期間があるため、無料で視聴することができます。

CSテレビ放送のフジテレビONEとフジテレビNEXTで、日本代表のフィリピン戦とオーストラリア戦の放送を予定しています。両方の試合を視聴したい場合は、2つのチャンネルを契約する必要があるのと、無料期間がありませんのでおすすめはできません。

そのため、簡単に契約できてスマホ、タブレット、PC(パソコン)、TV(テレビ)から視聴できるスポナビライブを契約したほうが、圧倒的にコスパが良いです!

目次に戻る

ネット中継で見る方法|無料視聴可

スポナビライブ|無料ですべての試合を視聴できる

スポナビライブBリーグ

スポナビライブで、FIBAバスケットボールワールドカップ2019・アジア地区1次予選・第1節のすべての試合を放送します。そのほかにも、Bリーグの全試合や、プロ野球、MLB、女子プロ野球、錦織圭テニス、大相撲など、日本で人気のスポーツを、追加料金無しで視聴できるのも魅力の一つです!

視聴環境は、スマホ、タブレット、PC(パソコン)、TV(テレビ)から、いつでもどこでもスポーツ観戦を楽しむことができます。外出先や通勤・通学途中でも試合を楽しむことができるのがうれしいポイントですね!

月額料金は、通常料金と割引料金という価格設定なっています。ソフトバンクユーザーであれば割引料金980円が適用され、そのほかのユーザーは通常料金1,480円となります。

誰でも1ヶ月の無料期間があるので、ぜひ試しに利用してみてください!

DAZNでの放送予定無し

DAZNでは、FIBAバスケットボールワールドカップ2019・アジア地区1次予選の放送は予定していません。FIBAバスケットボールワールドカップ2019・アジア地区1次予選を視聴したい場合は、スポナビライブがおすすめです!

目次に戻る

テレビ放送で見る方法

フジテレビONEとフジテレビNEXT|すべての試合を視聴できる

フジテレビONE・NEXT

CSテレビ放送のフジテレビONEで、2017年11月24日(金)の日本 vs. フィリピンの放送を予定しており、同じくフジテレビNEXTで、2017年11月27日(月)のオーストラリア vs. 日本の放送を予定しています。

フジテレビONEとフジテレビNEXTを視聴するならスカパー!がおすすめです。ただし両方のチャンネルを契約する必要があるため、月額料金が高くなります。

フジテレビONEの月額料金は1,501円(視聴料1,080円+基本料421円)、フジテレビNEXTの月額料金は1,717円(視聴料1,96円+基本料421円)になります。

視聴環境は、TV(テレビ)、スマホ、タブレット、PC(パソコン)から視聴できます。スマホ、タブレット、PC(パソコン)から視聴するには、スカパー!オンデマンド(※)に加入する必要があります。

フジテレビONEとフジテレビNEXTを視聴するには、アンテナやチューナー等機器の設置が必要となり、初めて利用するかたは煩わしく感じると思います。そのためお手持ちのスマホ、PC(パソコン)などから手軽に利用できるインターネット動画配信サービスのスポナビライブを契約したほうが良いです!

※ スカパー!オンデマンドは、スカパー!加入者が無料で利用できるサービスです。

地上波テレビでの放送予定無し

地上波テレビでは、FIBAバスケットボールワールドカップ2019・アジア地区1次予選の放送は予定していません。FIBAバスケットボールワールドカップ2019・アジア地区1次予選を視聴したい場合は、スポナビライブがおすすめです!

目次に戻る

スマホ・パソコン・テレビで見る方法

FIBAバスケットボールワールドカップ2019・アジア地区1次予選の試合をネット中継やテレビで視聴する方法を紹介していきます。

スマホ・タブレット・アプリで視聴する方法

スポナビライブ、フジテレビONE(※)、フジテレビNEXT(※)は、スマホ、タブレットから視聴することができます。

それぞれのサービスには、スマホ、タブレット専用の無料アプリがあり、快適にスポーツを観戦することができます。スマホ・タブレットの専用アプリは、iPhoneはApp Storeから、AndroidはGoogle Playから無料でダウンロードできます。

※ 別途スカパー!オンデマンドの会員登録が必要です。スカパー!加入者が無料で利用できるサービスです。

パソコンで視聴する方法

スポナビライブ、フジテレビONE(※)、フジテレビNEXT(※)は、PC(パソコン)から視聴することができます。

それぞれのサービスの会員登録後に、公式サイトの会員ページにアクセスして、契約時のログインIDとパスワードを入力するだけで視聴することができます。

インターネットに繋がるPC(パソコン)から視聴できるため、自宅以外に外出先でも、大画面でマドリードダービーの試合を観戦できるのがメリットです!

※ 別途スカパー!オンデマンドの会員登録が必要です。スカパー!加入者が無料で利用できるサービスです。

テレビで視聴する方法

フジテレビONEやフジテレビNEXTを契約した場合は、チューナーやアンテナ等機器の設置で、自宅のTV(テレビ)から視聴することができますが、スポナビライブもTV(テレビ)から視聴することができます。

スポナビライブで視聴するには、別途TV(テレビ)出力デバイスが必要になります。

一番おすすめの方法は、はFire TV Stickを使用することで、料金も4,980円と安く、スポナビライブ以外にも、AmazonプライムビデオやHulu・Netflixといったほぼ全ての動画配信サービスで利用可能です。

Fire TV Stick 4,980円 Amazonのみで販売

他にもGoogleのChromecastやAppleTVを使用してテレビで観ることも可能ですが、Fire TV Stickより値段が高いです。

試合速報動画や結果動画が視聴できる

スポナビライブ フジテレビONE フジテレビNEXT
見逃し配信期間 1週間 明示無し 明示無し

スポナビライブは見逃し配信に対応しているため、試合を見逃してしまっても、ライブ中継後1週間以内であれば、無料で何度でも視聴することができます。フジテレビONE(※)、フジテレビNEXT(※)も見逃し配信に対応していますが、期間は明示されていないため、いつまで視聴可能であるかは不明です。

また、スポナビライブは、ライブ中継後に各試合の注目ポイントをまとめたショート動画を配信しており、気になる試合を即座に確認することができます。

スマホ、タブレット、PC(パソコン)、TV(テレビ)などさまざまなデバイスで視聴できるため、通勤通学の途中でも手軽に楽しむことができます。

※ スカパー!オンデマンドで視聴可能です。

目次に戻る

まとめ

FIBAバスケットボールワールドカップ2019・アジア地区1次予選・第1節の試合を放送するサービスを紹介してきました。

おすすめは、Bリーグの全試合を放送しているスポナビライブです!スマホ、タブレット、PC(パソコン)、TV(テレビ)から、いつでもどこでも視聴することができ、1ヶ月のお試し期間があるため、日本代表の第1節の試合を無料で視聴することができます。

以上、FIBAバスケットボールワールドカップ2019・アジア地区1次予選・第1節の試合を放送するサービスを紹介してきました。

関連おすすめ記事

おすすめ記事

スポナビライブとは 1

プロ野球、海外サッカー、Bリーグ、テニスなどの人気のスポーツが、月額980円から見放題の動画配信サービス「スポナビライブ」。 今なら1ヶ月無料で試すことができます。最低利用期間もありません! ここでは ...

スポナビライブとDAZN 2

※スポナビライブのサービス終了に伴い、スポナビライブで配信していたプロ野球とBリーグの放送は、引き続きDAZN(ダゾーン)で配信されます。 参考DAZN(ダゾーン)徹底解説の記事はこちらDAZN(ダゾ ...

3

プロ野球の試合放送を視聴することができる「スポナビライブ」と「パ・リーグTV」を比較してみました。 両サービスの、コンテンツ内容、月額料金、画質、視聴環境を比較!どちらサービスを契約すれば良いか迷って ...

スポナビライブATPワールドツアー 4

テニス錦織圭選手のATPワールドツアーの試合を視聴するならスポナビライブ! そこで今回は、スポナビライブが配信しているATPワールドツアーの配信内容について解説していきます。 スポナビライブのサービス ...

5

スポナビライブをTV(テレビ)へ出力する製品の選び方をまとめてみました。スポナビライブをTV(テレビ)へ出力する方法を調べてみたけど、なんかややこしくて良く分からない・・・という方は多いと思います。 ...

-Bリーグ

Copyright© スポナビライブガイド【Sportsnavi Live Guide】 , 2018 All Rights Reserved.