スポナビライブは2018年5月末でサービスが終了です。

スポナビライブで配信していたプロ野球とBリーグなどの放送は、引き続き DAZN で配信されます。

  • プロ野球・・・DAZNにて巨人以外の11球団の引き継ぎ
  • Bリーグ・・・バスケットLIVE(Yahooプレミアム)DAZN にて配信を引き継ぎ
  • プレミアリーグ・・・DAZNにて全試合配信を引き継ぎ
  • リーガエスパニョーラ・・・DAZNにて全試合配信を引き継ぎ

DAZN公式サイト はこちら。

ATPツアーファイナル2017の日程と組み合わせ!賞金・ポイントから注目選手まで紹介!

更新日:

ATPワールドツアー・スポナビライブ

ATPワールドツアー・ファイナルが2017年11月12日(日)~19日(日)に開催されます。

そこで今回は、同大会の日程、組み合わせ、賞金、ポイント、ルール、注目選手を紹介していきます。

ATPツアーが終わった後のATPランキング上位8位に参加権限が与えられ、グループ戦を4人ずつに分かれ勝ち進んだ4名でトーナメント戦を行うという普段のツアー戦ではトーナメントが中心なだけに変わった大会といえるでしょう。

また上位8名に絞って戦う大会ということで選ばれるだけで名誉なことであり、注目されている大会といえます。

ATPワールドツアーファイナル2017日程|日本時間

ATPワールドツアー・ファイナルは、2017年11月12日(日)~11月19日(日)に開催されます。

まずは、ランキングが確定し、どの選手が参加することになるのか?どのラウンドで戦うことになるのか?がまず注目されるでしょう。また、総当たり戦となるので、1回負けても上位2位までに入ればトーナメント戦に進めるので、最後まで楽しめる大会となっています。

日程 ラウンド 開催時間
11/12(日) ラウンドロビンA 12:00~18:00~(日本時間:約21:00~27:00~)
11/13(月) ラウンドロビンB 12:00~18:00~(日本時間:約21:00~27:00~)
11/14(火) ラウンドロビンA 12:00~18:00~(日本時間:約21:00~27:00~)
11/15(水) ラウンドロビンB 12:00~18:00~(日本時間:約21:00~27:00~)
11/16(木) ラウンドロビンA 12:00~18:00~(日本時間:約21:00~27:00~)
11/17(金) ラウンドロビンB 12:00~18:00~(日本時間:約21:00~27:00~)
11/18(土) 準決勝 12:00~18:00~(日本時間:約21:00~27:00~)
11/19(日) 決勝 15:30~(日本時間:24:30~)

目次に戻る

ATPワールドツアーファイナル2017組み合わせ

シングルスは4人ずつ2グループに分かれて1次リーグ総当たり戦を実施し、各組上位2名が準決勝に進出します。

シングルスの各グループ名は、「ピート・サンプラス」と「ボリス・ベッカー」です。

グループ ピート・サンプラス

  • [1]ラファエル・ナダル
  • [4]ドミニク・ティエム
  • [6]グリゴール・ディミトロフ
  • [7]ダビド・ゴフィン

グループ ボリス・ベッカー

  • [2]ロジャー・フェデラー
  • [3]アレクサンダー・ズベレフ
  • [5]マリン・チリッチ
  • [8]ジャック・ソック

目次に戻る

ATPワールドツアーファイナル2017の放送を視聴するには?

ATPワールドツアー・ファイナル2017の放送を視聴するなら、1ヶ月のお試し期間を利用して、LIVE中継でラウンドロビンから決勝までの全試合を視聴できるスポナビライブがおすすめです!

スマホ、タブレット、パソコン、テレビから、いつでもどこでもATPワールドツアー・ファイナルの試合を視聴することができます!

スポナビライブの会員登録は、下記の公式サイトからご利用いただけます。

ATPワールドツアー・ファイナル2017の放送を視聴する方法は、「ATPワールドツアー・ファイナル2017の放送を視聴する方法を紹介!」こちらの記事でも詳しく紹介しています。

目次に戻る

ATPワールドツアーファイナル2017注目選手

ATPワールドツアー・ファイナルに出場予定選手の中から、5人ピックアップして紹介したいと思います。

2017年は2016年以前にタイトルを獲得した選手が欠場を発表していることもあり、ベテラン選手から若手選手まで幅広く出場する予定なので、注目ポイントを含めて紹介していきたいと思います。

ラファエル・ナダル

2017年は安定して高い順位を位置し、現在ではATPランキング首位で10,000ポイント以上の獲得を果たしています。同大会出場権を1番で獲得しています。

同大会では2005年から出場し、連続での出場権を得ています。ただ、成績は優勝経験なく、最高で準優勝という結果となります。

上位8名の戦いとなるので優勝は難しい大会ですが、2017年は大きな怪我もなくここまで好調を維持しているので、初優勝を獲得できる可能性は大いにあり得ます。躍動するナダル選手のプレーに期待したいですね。

ロジャー・フェデラー

2017年はメリハリを活かしたシーズンであったといえます。

35歳に到達したベテランは自分の得意分野と体力を把握し、全仏オープンを欠場することでウィンブルドン選手権に専念するなどの切り替えをはっきりすることでグランドスラム大会のタイトル獲得につながったシーズンであったといえます。

2017年はATPランキング2位(2017年10月30日現在)という復活を達成できた締めくくりとして、2017年最後の大会としてタイトル獲得して終わりたいところですね。

アレキサンダー・ズベレフ

2017年はマスターズ1000大会の初制覇に始まり、ATPランキング4位(2017/10/30現在)とATPワールドツアー・ファイナルズも初出場を果たしそうです。

ランキング1位、2位ともにベテラン選手である、「ナダル選手」「フェデラー選手」となっているので、同大会では20歳という若さを活かしフットワークを使ったプレースタイルでタイトル獲得を目指してほしいと思います。

2017年最後の大会となるので、2018年度に上手くつなげられるようにタイトル獲得して締めくくって良い流れを作りたいところです。

マリン・チリッチ

長身を活かしたサーブ&ボレーを武器に安定した結果を出してきた2017年度のツアー大会。

上海ロレックス・マスターズにて準決勝まで出場したことで、ATPランキング5位を獲得したことで、上位8位までに出場権が与えられる同大会に出場する可能性がほぼ確定的となっています。

同大会では4年で3回出場という素晴らしい結果を残しています。これは安定して上位選手に位置していることを意味しているので、調子が安定して向上しているという意味でもあります。

過去の同大会の結果として優勝経験が無いため2017年は優勝目指して結果を出してほしいですね。

ドミニク・ティエム

同大会では2016年度に初出場を果たしますが、結果としてはグループ戦にて「ノバク・ジョコビッチ」選手と「ミロシュ・ラオニッチ」選手に敗れ、3位という結果で敗退となりました。

ただ、「ガエル・モンフィス」選手に勝利し、初出場で初勝利ができた経験は大きいものとなったことでしょう。

現在ATPランキング6位と出場できる可能性が高いので、2年連続での同大会ではまずはグループ戦を勝ち上がり優勝に向けて1つでも多く勝利を積み上げてほしいと思います。

目次に戻る

ATPワールドツアーファイナルとは?

出場資格はレースランキング(年間ポイント)の上位8位に入った選手に出場権が得られます。ただ、怪我などで欠場した場合に9位~20位の選手に出場機会が与えられることになります。

ランキング8位の選手であれば全ての選手がランキングでは上位選手のみとなるので非常に厳しい戦いになることは間違いなく、その分優勝した時には頂点を獲得したような達成感を得ることができるでしょう。

賞金とポイント

ATPワールドツアー・ファイナルではシングルス、ダブルス共に上位8組の選手で戦う大会となっていますが、賞金総額8,000,000ドル(日本円:約9億円)と普段のマスターズ1000で獲得できる賞金並に高い賞金設定となっています。

参加資格を得るだけで名誉なことですが、優勝すると獲得できる賞金も大きくなっています。参加するだけで、かなりの高賞金となっていますのでそれだけ上位をキープすることの難しさが分かりますね。

開催場所|ロンドン

開催場所は2020年までロンドンにて開催されることが決まりました。

ルール|ほかの大会との違い

同大会は他の大会とは違い、2つの違いがあります。

1つ目は使用コートが他大会とは変わり室内ハードコートということで、普段の大会とはまた違った雰囲気の中で試合を行うことになります。

2つ目は始めにグループ4名ずつの2つのグループに分かれ、総当たり戦を行う点です。

そのため、普段の大会ではトーナメント戦で、1回でも負けてしまえばその段階で終わってしまいますがグループ戦なので上位2名に入ることができれば決勝トーナメントに進むことができます。

グループで戦った相手と決勝で戦うことになるなんてことも可能な大会となっています。

過去5年間の優勝と準優勝者

過去5年間の優勝者を振り返ると2012年から2015年までノバク・ジョコビッチ選手が4連覇を達成し圧倒的な結果を残しています。

ただ2017年は同選手は欠場を決めている点と2016年に優勝を獲得したアンディ・マレー選手も欠場と、出場選手が大きく変わるのでどのような結果になるのか楽しみな大会となります。

2017年は誰が優勝タイトルを獲得するのか要注目です。

ATPワールドツアーファイナルの過去5年間の優勝と準優勝者

年度 優勝者 準優勝者
2012年 ノバク・ジョコビッチ ロジャー・フェデラー
2013年 ノバク・ジョコビッチ ラファエル・ナダル
2014年 ノバク・ジョコビッチ ロジャー・フェデラー
2015年 ノバク・ジョコビッチ ロジャー・フェデラー
2016年 アンディ・マレー ノバク・ジョコビッチ

目次に戻る

まとめ

ATPワールドツアー・ファイナル2017の日程、組み合わせ、賞金、ポイント、ルール、注目選手について紹介してきました。

ATPワールドツアーの最終戦となり、グループ戦を4人ずつに分かれ勝ち進んだ4名でトーナメント戦を行う、普段のツアー戦では見ることができない大会となっています。

インターネット動画配信サービスのスポナビライブで、ラウンドロビンから決勝までの全試合、LIVE中継を予定しています。

スマホ、タブレット、パソコン、テレビから、いつでもどこでもATPワールドツアー・ファイナルの試合を視聴することができるので、ぜひこの機会にお試し利用してみてはいかがでしょうか?

以上、ATPワールドツアー・ファイナル2017についての紹介でした。

\1ヶ月無料・最低利用期間なし/

関連おすすめ記事

おすすめ記事

スポナビライブとは 1

プロ野球、海外サッカー、Bリーグ、テニスなどの人気のスポーツが、月額980円から見放題の動画配信サービス「スポナビライブ」。 今なら1ヶ月無料で試すことができます。最低利用期間もありません! ここでは ...

スポナビライブとDAZN 2

※スポナビライブのサービス終了に伴い、スポナビライブで配信していたプロ野球とBリーグの放送は、引き続きDAZN(ダゾーン)で配信されます。 参考DAZN(ダゾーン)徹底解説の記事はこちらDAZN(ダゾ ...

3

プロ野球の試合放送を視聴することができる「スポナビライブ」と「パ・リーグTV」を比較してみました。 両サービスの、コンテンツ内容、月額料金、画質、視聴環境を比較!どちらサービスを契約すれば良いか迷って ...

スポナビライブATPワールドツアー 4

テニス錦織圭選手のATPワールドツアーの試合を視聴するならスポナビライブ! そこで今回は、スポナビライブが配信しているATPワールドツアーの配信内容について解説していきます。 スポナビライブのサービス ...

5

スポナビライブをTV(テレビ)へ出力する製品の選び方をまとめてみました。スポナビライブをTV(テレビ)へ出力する方法を調べてみたけど、なんかややこしくて良く分からない・・・という方は多いと思います。 ...

-テニス

Copyright© スポナビライブガイド【Sportsnavi Live Guide】 , 2018 All Rights Reserved.