スポナビライブは2018年5月末でサービスが終了です。

スポナビライブで配信していたプロ野球とBリーグなどの放送は、引き続き DAZN で配信されます。

  • プロ野球・・・DAZNにて巨人以外の11球団の引き継ぎ
  • Bリーグ・・・バスケットLIVE(Yahooプレミアム)DAZN にて配信を引き継ぎ
  • プレミアリーグ・・・DAZNにて全試合配信を引き継ぎ
  • リーガエスパニョーラ・・・DAZNにて全試合配信を引き継ぎ

DAZN公式サイト はこちら。

【無料】柴崎岳ヘタフェの試合動画を放送するのはスポナビライブ・DAZN・WOWOW!最新ニュース情報も紹介!

更新日:

リーガ2017-18開幕節無料開放

リーガエスパニョーラ、スペイン2部のテネリフェから、1部ヘタフェCFへ移籍した柴崎岳選手。

リーガエスパニョーラは、レアル・マドリードやFCバルセロナといったビッグクラブを擁しており、リオネル・メッシや、クリスティアーノ・ロナウドといったスーパースターが活躍している世界最高峰のリーグと目されています。そんな中、柴崎岳選手がどこまで活躍できるのか注目したいですね!

そんな注目のリーガエスパニョーラ2017‐18シーズン、柴崎岳ヘタフェCFの試合動画を視聴できるサービスは、スポナビライブ、WOWOW、DAZNの3サービスとなります。各サービスの特徴を解説しながら紹介していきます。

おすすめは、リーガエスパニョーラ2017‐18シーズンの全試合動画をライブ中継するスポナビライブです。スマホ・タブレット、PC(パソコン)、TV(テレビ)から、いつでもどこでも、柴崎岳ヘタフェCFの試合動画を視聴することができます。

スポナビライブ公式サイト

【ネット中継】スポナビライブ ※おすすめ!

スポナビライブ

スポナビライブで、リーガエスパニョーラ2017‐18シーズン、柴崎岳ヘタフェCFの全試合動画をライブ中継します。

柴崎岳ヘタフェCFの全試合動画をライブ中継で視聴したいかたや、TV(テレビ)だけでなく、スマホ・タブレット、PC(パソコン)でも視聴したいかたにおすすめです。

スポナビライブ公式サイト

月額料金980円~ 無料期間有り!解約金無し!

スポナビライブは、ソフトバンクとYahoo!JAPANが共同で運営しているため、どちらかのサービスを利用していれば安くなるという特徴があります。

契約内容 月額料金
Yahoo!プレミアムユーザー
ワイモバイルユーザー
初回最大1ヶ月無料
980円
ソフトバンクユーザー 初回1ヶ月無料
980円
その他ユーザー(通常価格) 初回1ヶ月無料
1,480円

Yahoo!プレミアム会員、ワイモバイルユーザーは、初回最大1ヶ月無料となっており、ソフトバンクユーザーとその他ユーザーは、初回1ヶ月無料となっています。

誰でも無料期間があるので、試しに利用することができ、利用してみて気に入らなければ、無料期間中に解約することで、月額料金は0円で、解約料金も一切発生しませんので安心ですね!

会員登録は、スポナビライブ公式サイトから簡単にでき、会員登録完了後すぐに利用できます。詳しくはスポナビライブ公式サイトをご覧ください。

スポナビライブはリーガ全380試合の動画をライブ中継

スポナビライブは、リーガエスパニョーラの全試合動画(380試合)をライブ中継しているため、柴崎岳ヘタフェCF手の全試合動画が見放題です!

さらに、プレミアリーグの全試合(380試合)のライブ中継も行っているため、リーガエスパニョーラ、プレミアリーグファンのかたに一番おすすめのサービスです!

柴崎岳ヘタフェの試合動画をスマホ・パソコン・テレビで視聴可能

スポナビライブは、インターネット動画配信サービスのため、ネットに繋がるあらゆるデバイスから、柴崎岳ヘタフェCFの試合動画をライブ中継で視聴することができます。

スマートフォンやタブレット端末からは、スポナビライブ専用の無料アプリで快適にスポーツ観戦を楽しむことができます。

PC(パソコン)は、ネットに繋がっていれば、スポナビライブ公式サイトにアクセスするだけで、視聴することができます。

TV(テレビ)に出力するデバイスも、Fire TV Stick/Amazon Fire TV/Chromecast/Apple TV 代3世代以降/Android TVなど、さまざまなデバイスに対応しています。

通勤途中や外出先でも、いつでもどこでも視聴できるのでおすすめです!

柴崎岳ヘタフェの試合動画を後日視聴可能

スポナビライブは、見逃し配信に対応しているため、柴崎岳ヘタフェCFの試合を見逃してしまっても、1週間以内であれば、何度でも試合動画を無料で視聴することができます。

ライブ中継が終わり次第、すぐに見逃し配信が可能となります。

柴崎岳ヘタフェの速報動画や最新ニュース情報も視聴可能

スポナビライブは、独自のニュース番組を配信しているため、柴崎岳ヘタフェCFの速報動画や最新ニュース情報も視聴することができます。

さらに、前節のハイライト動画も配信しており、通勤時や空いた時間に、簡単に前節の試合結果なども確認することができます。

そのほかにもリーガを楽しめるコンテンツが豊富

スポナビライブでは、上記で紹介した以外にも、芸能人出演のリーガエスパニョーラに特化した番組を配信しており、オフシーズンも海外サッカーを楽しむことができるコンテンツを数多く配信しています。

海外サッカーファンのかたであれば、きっと楽しんでいただけると思います。詳しい内容は、下記の記事をご覧ください。

\1ヶ月無料・最低利用期間なし/

目次に戻る

【ネット中継】DAZN

DAZNで、リーガエスパニョーラのヘタフェCF所属、柴崎岳選手の試合動画をライブ中継します。

ただし、ライブ中継は、注目の試合を、毎節最大で5試合配信予定となっています。そのため、柴崎岳ヘタフェCFの試合動画をライブ中継しない可能性もあるので注意が必要です。

確実に、柴崎岳ヘタフェCFの試合動画をライブ中継で視聴したい場合は、全試合動画をライブ中継しているスポナビライブが良いです!

DAZN公式サイト

月額料金980円~ 無料期間有り!解約金無し!

契約内容 月額料金
ドコモユーザー 初回1ヶ月無料
980円
その他ユーザー(通常価格) 初回1ヶ月無料
1,750円

ドコモのユーザーは、月額980円で、そのほかのユーザーは1,750円となります。

DAZNも、誰でも無料期間があるので、試しに利用することができます。

利用してみて気に入らなければ、無料期間中に解約することで、月額料金は無料となります。解約金なども一切発生しませんので安心ですね!

DAZNは毎節最大で5試合の動画をライブ中継

DAZNは、リーガエスパニョーラの試合動画をライブ中継していますが、注目の試合を毎節最大で5試合配信予定となっています。そのため、柴崎岳ヘタフェCFの試合動画をライブ中継しない可能性があるので注意が必要です。

柴崎岳ヘタフェCFの試合動画をライブ中継で視聴したいかたは、スポナビライブのほうが良いと言えます。

柴崎岳ヘタフェの試合動画をスマホ・パソコン・テレビで視聴可能

DAZNは、スポナビライブ同様、インターネット動画配信サービスのため、ネットに繋がるあらゆるデバイスから、柴崎岳ヘタフェCFの試合動画をライブ中継で視聴することができます。

スポナビライブと同様、スマートフォンやタブレット端末からは、DAZN専用の無料アプリから視聴することができます。

PC(パソコン)も、ネットに繋がっていれば、DAZN公式サイトにアクセスするだけで、視聴することができます。

TV(テレビ)に出力するデバイスも、Fire TV Stick/Amazon Fire TV/Chromecast/Apple TV 代3世代以降/Android TVなど、さまざまなデバイスに対応しています。

柴崎岳ヘタフェの試合動画をXboxやPlayStationで視聴可能

DAZNは、ゲーム機からも柴崎岳ヘタフェの試合動画をライブ中継で視聴することができます。

Xbox Oneや、PlayStation3、PlayStation4から視聴が可能です。

柴崎岳ヘタフェの試合動画を後日視聴可能

DAZNは、見逃し配信に対応しているため、柴崎岳ヘタフェCFの試合を見逃してしまっても後日視聴することができます。

ただし、毎節最大5試合のライブ中継のため、柴崎岳ヘタフェCFの試合動画をライブ中継しない場合は、視聴することができないので注意が必要です!

見逃し配信期間は、明記されていませんが、約1か月間は、無料で何度でも視聴することができます。

公式サイト

目次に戻る

【BSテレビ・ネット中継】WOWOW

WOWOWで、リーガエスパニョーラのヘタフェCF所属、柴崎岳選手の試合動画を視聴することができます。

ただし、ライブ中継は毎節5試合のみなので、柴崎岳ヘタフェCFのライブ中継を視聴できない可能性があります。(見逃し配信で、柴崎岳ヘタフェCFの試合動画は視聴可能)

WOWOWは、見逃し配信で、柴崎岳ヘタフェCFの試合を視聴できれば良いというかたにおすすめのサービスです。

WOWOW公式サイト

月額料金2,300円

WOWOWの月額料金は、一律2,300円となっています。申し込みは、ネットから可能です。

WOWOWは全380試合の動画を放送!ライブ中継は毎節5試合のみ

WOWOWは、リーガエスパニョーラの全試合動画(380試合)を放送しますが、ライブ中継を行うのは毎節5試合で、残りは試合は、見逃し配信での視聴となります。

注目の試合を毎節5試合ライブ中継するというスタンスなので、柴崎岳ヘタフェCFの試合を毎回ライブ中継するかは、その都度変更になるかと思います。

柴崎岳ヘタフェCFの試合動画を、どうしてもライブ中継で視聴したいというかたは、全試合ライブ中継を行うスポナビライブがおすすめです!

WOWOWオンデマンドは試合動画をライブ中継するか随時更新

WOWOWに加入することで、WOWOWオンデマンドが無料で利用することができます。WOWOWオンデマンドは、スマートフォン、タブレット、PC(パソコン)など、ネットに繋がるデバイスから視聴することができるサービスです。

ただし、WOWOWオンデマンドでは、柴崎岳ヘタフェCFの試合動画をライブ中継するかは、直前まで分かりません。ライブ中継するかは、毎節随時更新ということなので、ライブ中継しない可能性のほうが大きいです。

そのため、WOWOWオンデマンドを利用して、スマートフォン、PC(パソコン)から、柴崎岳ヘタフェCFの試合動画をライブ中継で視聴したいと考えているかたは注意が必要です。

WOWOWオンデマンドは、見逃し配信に力を入れているサービスのため、ライブ中継に関しては、ほとんど視聴できないと思ってもらったほうが良いと思います。

柴崎岳ヘタフェの試合動画を後日視聴可能

WOWOWオンデマンドで、見逃し配信を行っているため、柴崎岳ヘタフェCFの試合動画を後日視聴することができます。配信期間は明確に決まっていませんが、昨シーズンの第1節の試合動画を視聴することができるので、約1年近くは、何度でも視聴可能となっています。

見逃し配信で、何度もリーガエスパニョーラの試合動画を視聴したいというかたに向いているサービスですね。

公式サイト

目次に戻る

柴崎岳とは?

2017-18シーズンからリーガ・エスパニョーラ1部、ヘタフェCFでプレーする事が決まった柴崎岳。まずは彼のこれまでのキャリアを振り返ってみましょう。

柴崎が最初に全国的な注目を集めたのは青森山田高校時代でしょう。

高校サッカーの強豪青森山田高校で1年生から10番を背負い、高校2年生の時には全国高校サッカー選手権で準優勝。この選手権終了後、まだ高校2年生でありながら鹿島アントラーズとの仮契約を結びます。

鹿島アントラーズでは2年目の2012年からポジションを確保。中盤のコンダクターとしてチームを牽引します。

そして世界的に注目をあつめるきっかけとなったのは、2016年のクラブワールドカップ。

特にレアル・マドリードとの決勝戦で決めた2得点は世界中に配信され、イギリスの大衆紙『サン』では「日本のアンドレス・イニエスタ」と紹介さ、スペイン紙『マルカ』では柴崎本人がリーガ・エスパニョーラでのプレーを希望していることを大体的に報道。

この活躍をきっかけにスペインの移籍マーケットでも名前が上がる存在となります。一時は1部のラス・パルマスへの移籍が濃厚との報道がありましたが、最終的に決まったのは2部のCDテネリフェ。

加入直後は適応に時間がかかる事となりましたが、コンディションを整えるとポジションを確保。1部昇格のためのプレーオフの段階ではチームの中心選手となるまでの成長を見せていました。

目次に戻る

柴崎岳最新ニュース

柴崎岳が所属したCDテネリフェは、1部昇格を目指すプレーオフ決勝で惜しくも敗戦。昇格に失敗すると、テネリフェへは半年契約で加入した事もあって柴崎の去就に注目が集まります。

半年前はスペインでの実績が全くなく、獲得するクラブにとって未知数な選手でしたが、この半年間のプレーがスペインでの柴崎の立ち位置を大きく変える事に成功し、いくつかのチームへのウワサが報道されるようになります。

その中で柴崎を獲得したのは、ヘタフェCF。プレーオフ決勝でCDテネリフェを破り1部昇格を果たした昨シーズンのライバルチームでした。

ヘタフェCFで与えられた背番号は10番。実はヘタフェCFは数年前柴崎の売り込みを断った事があるのですが、今回は柴崎に対して背番号10番を用意して獲得に動いたのです。

現在は開幕を直前に迎えたプレシーズン。

8月5日に行われたプレーシーズンマッチ、ジローナ戦で先発出場すると、パスでゲームをコントロールするだけでなくこの試合唯一のゴールを挙げる大活躍。

ヘタフェCFのプレシーズン初勝利の立役者となり、アスレチック・ビルバオとの開幕戦でスタメンを掴むべくアピールを続けています。

目次に戻る

ヘタフェCFとは?

マドリード郊外にあるヘタフェを本拠地とするヘタフェCF。

ルーツとなったチームが設立されたのは1946年ですが、現在の形で再設立されたのは1983年と比較的新しいクラブです。

地域リーグからセグンダB(実質3部リーグ)に昇格したのは1987年。ここから2003-04シーズンまでは、セグンダ(2部リーグ)とセグンダBを行き来するクラブの1つでした。

しかし2004-05シーズンから1部で戦う様になると中位に定着。その後12シーズン連続で1部リーグで戦い、2007-08シーズンにはUEFAカップ(当時)でベスト8となります。

2015-16シーズンに13年ぶりの2部降格。この時の監督が現在ジェフユナイテッド千葉で指揮を取るファン・エスナイデル氏でした。

2016-17シーズンは序盤こそ苦しんだものの、1シーズンでの1部復帰を達成。2017-18シーズンは1部で戦う事となります。

ヘタフェCFの特徴は、レアル・マドリードとの関係が良好であるということ。

その為、レアル・マドリードとの選手の行き来が盛んで、ロベルト・ソルダード、ペドロ・レオン、ダニエル・パレホ、ミゲル・トーレス、グラネロなどがヘタフェでプレー。

彼らの活躍が2015-16シーズンに降格するまで、12シーズン連続1部で戦う要因となっていました。

目次に戻る

ヘタフェCF昨シーズンの成績

13年ぶりの2部リーグで戦うこととなった2016-17シーズン。

近年の実績でいえば1部昇格が必須といえる立場でしたが、現エスパニョールのアルバロ・バスケスや現セビージャのパブロ・サラビアら多くの中心選手がチームを去るなどチームが大きく入れ替わったことで、開幕直後は低迷。第7節までで1勝3分3敗と苦しみ3部降格圏となる21位にまで順位を落とします。

しかしこのこの危機を乗り切ると、チームは徐々に地力を発揮。シーズン中盤以降はレアル・ベティスから加入したホルヘ・モリーナが持ち前の得点力を発揮できるようになり勝ち点を積み重ねていきます。

その結果16節以降は一度もプレーオフ圏内となる6位以上をキープ。最終的には3位でシーズンを終え、1チームのみが勝ち抜くことができるプレーオフに参加します。

プレーオフ準決勝となるSDウエスカ戦では、アウェイでのファーストレグは2-2で終えるものの、ホームでのセカンドレグに3-0で快勝。

決勝となった柴崎岳擁するCDテネリフェ戦ではアウェイでのファーストレグは柴崎の活躍もあり0-1で敗れたが、ホームでのセカンドレグを3-1で勝利し、逆転で1部昇格を決めました。

目次に戻る

ヘタフェCFのメンバースタメン紹介

ヘタフェCFは2年ぶりとなる1部での戦いに向けて、昨シーズンのレンタル組も含めた主力選手をほぼ留める事に成功。そしてさらに新戦力も数々と補強しています。

まずゴールキーパーは絶対的な守護神ビセンテ・グアイタが中心。そこにアーセナルから期限付き加入のエミリアーノ・マルティネス、レッドスター・ベオグラードから加入のフィリップ・マノイロヴィッチの2人が挑む形になります。

左右のサイドバックはフランシスコ・モリネロとダミアン・スアレス。ただこの2人は本来どちらも右サイドバックの選手なので、左サイドバックにはディナモ・キエフから期限付きで加入したスペインでの経験も豊富なベテラン、ヴィトリーノ・アントゥネスにも期待が集まります。

センターバックはカタ・ディアスとカラが昨季のコンビでしたが、ここにベティスから加入のブルーノ・ゴンザレスが絡む事になりそう。

中盤ではセンターにキャプテン、メディ・ラセンとセルヒオ・モラの両ベテランがいますが、プレシーズンでは柴崎がここで起用されています。

両サイドはダニ・パチェコとアルバロ・ヒメネスの昨季の中心的選手が健在。ここにデポルティーボから加入のアタッカー、ファイサル・ファジルが絡む事になるでしょう。

トップ下に入るのはフランシスコ・ポルティージョ。そしてワントップにはホルヘ・モリーナが入る形がベースになりそうです。

ただ、実はいずれのポジションもベテランが多い。その為試合ごとにメンバーが入れ替わる事もありそうです。

目次に戻る

ヘタフェCFのフォーメーション

ヘタフェCFを率いるのは、ホセ・ボルダラス監督。昨季開幕前に就任し、今季も引き続き指揮を取ります。

その為、ヘタフェCFは基本的に昨季と同じフォーメーションがベースになってくるでしょう。

ホセ・ボルダラス監督が使ってきた基本フォーメーションは4-2-3-1です。

特徴的なのが左右のサイドハーフの役割が少し異なる点で、右サイドのアルバロ・ヒメネスはスピード豊かなドリブラー、左サイドのダニ・パチェコはドリブルも出来ますが、どちらかといえば長短のパスを操るプレーメーカータイプの選手です。

ただ、今季左サイドハーフを主戦場とするファイサル・ファジルを獲得。そして中盤のセンター2人は共にベテラン・またチームの中心的存在である、ダニ・パチェコのプレースタイルを考えると、ダニ・パチェコをインサイドハーフとして起用する4-3-3の布陣を採用する可能性も考えられます。

開幕時点では慣れ親しんだ4-2-3-1でスタートする可能性が高そうですが、その後の状況によってはフォーメーションを変える事も考えられます。

4-2-3-1だと、柴崎岳のポジションはセンターハーフもしくはトップ下という事になるかと思われますが、4-3-3だとインサイドハーフでの起用となる可能性もあります。

目次に戻る

ヘタフェCF2017-18シーズンの注目ポイント

昇格チームであるヘタフェCF、今季の最大の目標は1部残留という事になるでしょう。

降格前の2015-16シーズンとはメンバー的にも大きく変わっており、現在のメンバーで強力な1部のチーム相手にどこまでできるのかは未知数な部分もあります。また主に中心選手にベテランが多いのもポイント。

計算できる戦力であることは間違いありませんが、シーズン中の大きな成長は見込めない。その為、柴崎岳を始めとする新加入選手への期待も大きいはずです。

柴崎岳については、CDテネリフェでは主にトップ下や左サイドハーフなど攻撃的なポジションでプレーしてきました。しかしこのプレシーズンでは主にセンターハーフで起用されています。

リーガ・エスパニョーラはどうしても攻撃的な部分に目が行きがちですが、最大の特徴は戦術的な要求度の高い守備。いずれのチームも戦術面でのクオリティが高く、特にセンターハーフというポジションでは高い戦術理解力が求められます。

この部分は柴崎岳にとって新しいチャレンジです。技術的なクオリティの高さは既に認められているので、この戦術的な部分をさらに成長することができればチームの躍進にもつながっていくのではないでしょうか。

目次に戻る

ヘタフェCF2017-18シーズンの注目選手を紹介

ヘタフェCF2017‐18シーズンの注目選手を紹介します。

ダニ・パチェコ

バルセロナ下部組織出身のミッドフィールダー。バルセロナカンテラ時代にスペインの年代別代表に選ばれ、十代から注目を集めていました。

その後リバプールに移籍しますが、伸び悩みスペインに復帰。まだ26歳ですが様々なチームを渡り歩いて来ました。

しかしその才能がついに開花。今季からヘタフェCFに完全加入を果たし、このチームでは最も注目を集めてるタレントの1人といえるでしょう。

小柄ながらテクニックに優れ得点能力も高い選手です。

アルバロ・ヒメネス

レアル・マドリード下部組織出身のサイドアタッカー。

昨季まではレアル・マドリードからの期限付き加入という立場でしたが、今季から完全加入となります。テクニカルなドリブルで右サイドを切り裂くプレーを得意としており、クロスだけでなく強烈なシュートも持っています。

レアル・マドリードではトップチームでプレーすることが出来ませんでしたが、まだ22歳。今後の成長も楽しみな選手です。

ホルヘ・モリーナ

25歳までアマチュアとしてプレーしていた苦労人。

身長188cmの高さと強さを活かした典型的なセンターフォワードで、35歳となりますが衰えを感じさせること無くゴールを量産するストライカーです。魅力は何と言ってもその決定力の高さ。

2部では通算173試合88得点と高い得点力を発揮しており、特にパワフルなヘディングは圧巻です。

メディ・ラセン

2011-12シーズンからヘタフェCFでプレーするキャプテン。

強さと柔らかさを兼ね備えた守備的ミッドフィールダーで、相手からボールを奪い、さらに正確なパスで試合をコントロールするプレーが魅力。

アルジェリア代表としても長きに渡ってプレーしており、2014年ブラジルワールドカップでは現日本代表監督のハリルホジッチの下でプレーしています。

ハリルホジッチ監督の評価も高く、就任当初は日本代表にラセンの様なボランチが必要だと話していました。

ポルティージョ

マラガやベティスでプレーしてきた攻撃的ミッドフィールダー。

昨季は不動のトップ下として活躍していました。今季も4-2-3-1であればトップ下はポルティージョが務める事になりそうで、柴崎岳にとってはライバルとなる選手。

非常にバランスの取れた選手ですが、得点力はそれほど高くないので柴崎がポルティージョからポジションを奪う為には、ゴールで違いを見せたいところでしょう。

目次に戻る

まとめ

リーガエスパニョーラ2017‐18シーズン、柴崎岳ヘタフェCFの試合動画を視聴できるサービスを紹介してきましたが、いかがでしたか?

おすすめは、2017‐18シーズンのプレミアリーグとリーガエスパニョーラの全試合動画を放送しているスポナビライブです。スマホ・タブレット、PC(パソコン)、TV(テレビ)から、いつでもどこでも柴崎岳ヘタフェCFの試合動画を楽しむことができます!

1年での1部復帰に成功したヘタフェCF。プレーオフ決勝で対戦した柴崎岳を獲得し、日本でも一気に注目を集めるクラブとなっていますので、ぜひ無料期間のあるスポナビライブで応援しましょう!

以上、リーガエスパニョーラ2017‐18シーズン、柴崎岳ヘタフェCFの試合動画を視聴できるサービスの紹介でした。

\1ヶ月無料・最低利用期間なし/

おすすめ記事

スポナビライブとは 1

プロ野球、海外サッカー、Bリーグ、テニスなどの人気のスポーツが、月額980円から見放題の動画配信サービス「スポナビライブ」。 今なら1ヶ月無料で試すことができます。最低利用期間もありません! ここでは ...

スポナビライブとDAZN 2

※スポナビライブのサービス終了に伴い、スポナビライブで配信していたプロ野球とBリーグの放送は、引き続きDAZN(ダゾーン)で配信されます。 参考DAZN(ダゾーン)徹底解説の記事はこちらDAZN(ダゾ ...

3

プロ野球の試合放送を視聴することができる「スポナビライブ」と「パ・リーグTV」を比較してみました。 両サービスの、コンテンツ内容、月額料金、画質、視聴環境を比較!どちらサービスを契約すれば良いか迷って ...

スポナビライブATPワールドツアー 4

テニス錦織圭選手のATPワールドツアーの試合を視聴するならスポナビライブ! そこで今回は、スポナビライブが配信しているATPワールドツアーの配信内容について解説していきます。 スポナビライブのサービス ...

5

スポナビライブをTV(テレビ)へ出力する製品の選び方をまとめてみました。スポナビライブをTV(テレビ)へ出力する方法を調べてみたけど、なんかややこしくて良く分からない・・・という方は多いと思います。 ...

-サッカー(プレミア・リーガ)

Copyright© スポナビライブガイド【Sportsnavi Live Guide】 , 2018 All Rights Reserved.